貿易事業

弊社がもっている海外のネットワークを活用し、レアメタル、Fuel Oile、
太陽光パネルなどを取り扱う事業です。

三国貿易

「三国間貿易」は、文字通り3つの国のあいだで貿易を行うことです。

たとえば、A社がB社の商品をアジア圏の販売代理店として取り扱っていて、A社がC社と商品売買契約を結んだとします。

その際、商品(貨物)自体はB社からC社に直接送られ、商品代金は輸入車で飼い主であるC社から売り主であるA社に支払い、

また、A社もB社に支払うという、モノの流れとカネの流れ異なる動きをする貿易取引を「三国間貿易」といいます。

上図を見ていただくとより理解いただけるかと思いますが、

この貿易において、A社は輸出者でも輸入者でもありません。

ですが、仲介者として商品の売買契約には関わっていて、C社にとっては商品の売主、

B社にとっては商品の買主という立ち位置になります。

*「三国間貿易」は仲介貿易の一種です。

二者間の貿易取引では、貨物の輸出者(Shipper)、貨物の輸入者(Consignee)と買主(Buyer)が基本的に一致するのですが、「三国間貿易」の場合は異なるわけです。

取扱品目

Fuel Oil

レアメタル

太陽光パネル